カテゴリー別アーカイブ: 青年部会 活動報告

租税教室を受けた小学生

~北國新聞「地鳴り」より~

1月25日(木)の北國新聞朝刊の15面に青年部会の租税教室を受けた小学生の記事が載っていたので紹介させて頂きます。

以下 北國新聞より引用

先日、「租税教室」に参加しました。私は、あまり税金に興味がありませんでした。しかし、国税と地方税、合わせて約50種類もあることや、昔、日本には、「醤油税」というおもしろい税金があったということを知って、だんだん税金の興味が出てきました。

自分たちだったら、どんなふうに税金を使うかもみんなで考えました。私だったら、もっとみんなが子供を育てやすくするために、「子育て支援」を充実させたいと考えました。

私は、今まで、税金なんて自分に関係ないと思っていました。しかし、「租税教室」に参加して、次は私たちが国や地域を支えていく番なんだと実感しました。税金や、社会を支える仕組みについて、しっかり考えて、見つめ合っていかなければならないと思いました。

 

租税教室。

大変な事業ではございますがとても大切でやりがいある事業だとも強く感じました。

本日の金沢は数年に一度の大寒波。

外気温はマイナス4℃。

しかし、気持ちはとっても暖かくなりました。

北國新聞に投稿してくれた小学生、ありがとうございました!!

 

 

 

平成29年度租税教室 菊川町小学校

―今年度6回目の租税教室を経て―

 

日時:平成30年1月22日(月)13:55~14:40
場所:菊川町小学校

今年度も青年部会の大きな行事でもあります、「租税教室」の時期がやってきました。

といっても、もうすでに今年度第6回目・・・

すいません。長らく青年部会のHPの更新が滞っておりました。本日から日々地域の為、未来ある子供の為にがんばっている青年部会の活動を元気に投稿していきたいと思います。

さて、今回の租税教室の訪問先は「金沢市立菊川町小学校」です。

インフルエンザが流行中ということで皆マスクを着用しての授業でした。

しかし、そこはさすが小学生。インフルエンザを吹き飛ばす勢いで授業に臨んでくれました。IMG_7576

おかげで終始にこやかで活発な租税教室が行えましたし、逆に元気をもらった部会員でした。

菊川町小学校のみなさんありがとうございました。

 

全国青年の集い広島大会ならびに出雲大社視察研修

―租税教育活動プレゼンテーションで発表―

名刺交換会

―交流を深める初の試み―

日時:平成25年8月21日(水)19:00~21:00
場所:ANAクラウンプラザホテル金沢

部会員同士の交流を深めるために今年度よりはじまった試みで、当日は新入会員や入会を検討されている方もふくめて、約100名が参加した。当日は各委員会が担当の事業の説明を行い、事業活動への参加を呼びかけた。

親子で磨こう!トイレと心

―百七十五名が小将町中学校で掃除実習―

日時:平成25年8月18日(日)8:00~12:30
場所:金沢市立小将町中学校

金沢法人会青年部会が毎年中心となって行っている社会貢献活動で、「石川掃除に学ぶ会」さんの協力の員12名)が参加し、トイレ掃除を通して参加者は心を磨き、多くの気づきを得ることができました。

取り組み報告

租税教室の取り組み報告-「税を教えるのではなく、税で教える」